面接で緊張を和らげるコツ

面接の前は、あらかじめ質問の答えを頭の中で整理しておく

面接で緊張を和らげるコツ
面接の際、採用担当者が質問することは、ある程度予想ができます。一つひとつの質問には誠意を持って、丁寧にハキハキと答えていくことが面接を突破する近道です。これまでの実績など、自分を上手くアピールするのはもちろんのこと、意欲のある人材だということが伝わるように、質問に答えていくことが大切です。面接の際に採用担当者から質問されることは、ある程度決まっている場合が多いです。そのため、事前に時間をかけて準備をしておくと、当日になって慌てたり、質問に上手く答えられないという失敗がなくなります。

ちなみに、転職を希望している女性に対して多い質問の中には、結婚や出産に関することが含まれることがあります。結婚してからも仕事を続けたいのか、子どもが生まれた後も仕事ができるのかなどの質問をされることが多いです。そんなときは、仕事を続ける意思がある場合は、はっきりと伝えておくことが大切です。また、面接を受けるときは、マナーも頭に入れておくとより安心です。遅刻しないのはもちろんですが、あまりに早く到着するのもマナー違反になりますので、程良いタイミングで会場に到着することも大切です。また、常に笑顔でいれば、声のトーンも自然と明るくなり、第一印象を良くすることができます。